*

「松、竹、梅」から考えるブランドイメージについて

公開日: : 最終更新日:2016/10/09 ブランドイメージ

※9月29日送信メルマガの転載です。

月、水、金、発行のメールマガジンでは、このブログの内容に

いくつかのコンテンツを加えた情報をお届けしています。

配信解除も簡単ですので、是非、下記より

メルマガに、ご登録してください。

https://55auto.biz/bv-labo/touroku/entryform5.htm

———————————————————————-

「松、竹、梅」から考えるブランドイメージについて
———————————————————————-

■先日、カツ丼を食べに堺筋本町、国際ビル向かいの
「かつや」に入った時のことです。

席に座って、メニューを見ずに

私:「カツ丼、並」

店員さん:「ハイ、カツ丼、梅でございますね」

私:「・・・・・」

最初、カツ丼に梅のソースか何かが、かかっている
カツ丼のメニューがあるのかな?

そして、店員さんが聞き取りを間違い、
「カツ丼、梅」ととらえたのかなと考えました。

そのあと、すぐに、
「並」のことが「梅」なんだと自分の頭の中で答えがでました。
■「松、竹、梅」・・・・

松が一番高い、竹が真ん中、梅が一番安い

社会的な常識の中で、ほぼ定着していますね。

(今の20代の方はご存じかどうかしりませんが)

飲食店で、会食する際など、無難に

真ん中の「竹」を注文される方が圧倒的に多いようです。

見栄もあるので、一番安い「梅」は注文しにくいということでしょう。

「梅」も立派な木なのに、「松竹梅」で並べて表記すると
一番、安いという意味合いになってしまうんですね。
■今回のカツ丼のような日常食なら、あまり関係ないですが、

会席のコースメニューのラインアップの場合、

ただ、たんに慣習に従い、値段順に「松竹梅」と

並べるだけでは能がないですね。

・安さに反応する人を取り込むために「梅」と表記す、

・梅が、一番安い、⇒ 見栄を張って梅を避けて竹に誘導する
ために、敢て「松竹梅」表記でいく

という何らかの意図があったほうがいいですね。

一方、コースに序列がなく、それぞれが個別の価値がある

ということを伝える意味で

「桜、梅、桃」というような表記があっても面白いかなと考えました。
■あなたの商品、サービスにもしコースなどがある場合、

明らかに値段や価値の高低が、わかる表記がいいでしょうか?

それとも、序列ではなく、それぞれ価値が異なるイメージを感じさせる

表記がいいでしょうか?

 

engimono_12_1

関連記事

IMG_3403

「犬は笑うのか?」という疑問とブランドイメージについて

※8月17日送信メルマガの転載です。 「犬は笑うのか?」という疑問とブランドイメージについて —

記事を読む

キャプチャ

「糖質制限しています」と伝えた時の相手の反応とブランドイメージの関連性(上田逸平)

※7月21日送信のメルマガの転載です。 「糖質制限しています」と伝えた時の相手の反応とブランドイメ

記事を読む

%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%83%a2%e3%82%af%e3%82%bb%e3%82%a4

「キンモクセイの香りが秋を感じさせてくれる」とブランディングについて

※10月1日送信メルマガの転載です。 月、水、金、発行のメールマガジンでは、このブログの内容に

記事を読む

キャプチャ23

「赤信号を無視して堂々とわたる人」と会社のブランドイメージについて

※8月14日送信メルマガの転載です。 月、水、金、発行のメールマガジンでは、このブログの内容に

記事を読む

no image

「LINEスタンプの効果」とブランディングについて

※10月4日送信メルマガの転載です。 月、水、金、発行のメールマガジンでは、このブログの内容に

記事を読む

no image

大河ドラマで藤岡弘さんを見て、「あっ仮面ライダー1号」と思ってしまうこととブランドイメージについて

※9月26日送信メルマガの転載です。 月、水、金、発行のメールマガジンでは、このブログの内容に

記事を読む

sama

「さま」という表記に、親しみを感じる瞬間(上田逸平)

※7月27日送信のメルマガの転載です。 「さま」という表記に、親しみを感じる瞬間 -----

記事を読む

no image

「おタバコ吸われますか?」の質問に、違和感を持つ瞬間

※8月24日送信メルマガの転載です。 月、水、金、発行のメールマガジンでは、このブログの内容に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

no image
「ポケモンGOにはまっている上場企業の役員さんに驚愕!」ペルソナを探る

※10月6日送信メルマガの転載です。 月、水、金、発行のメールマ

no image
「LINEスタンプの効果」とブランディングについて

※10月4日送信メルマガの転載です。 月、水、金、発行のメールマ

%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%83%a2%e3%82%af%e3%82%bb%e3%82%a4
「キンモクセイの香りが秋を感じさせてくれる」とブランディングについて

※10月1日送信メルマガの転載です。 月、水、金、発行のメールマ

engimono_12_1
「松、竹、梅」から考えるブランドイメージについて

※9月29日送信メルマガの転載です。 月、水、金、発行のメールマ

no image
大河ドラマで藤岡弘さんを見て、「あっ仮面ライダー1号」と思ってしまうこととブランドイメージについて

※9月26日送信メルマガの転載です。 月、水、金、発行のメールマ

→もっと見る

PAGE TOP ↑